レオンです。

今まで公開する事がなかった僕の手法をついに公開することにしました。
数々のアフィリエイトノウハウが登場するなか“核心”を突いた手法はこれまで登場する事はありませんでした。


その中でも「情報商材アフィリエイト」は、最も稼げる可能性があるにも関わらずライバルが増えることを嫌がるアフィリエイターがそのノウハウをひた隠しにします。

そのような現状を変えるために、僕が持っている“技術”のすべてを伝えていきます。


あり得ない収入を“継続的”に獲得できるのは、情報アフィリエイト以外にあり得ません。

但し、このジャンルは、古参アフィリエイターが多いので、彼らを打ち負かす戦略が必要になります。

僕がなぜ、これほどの短期間で成功できたかと言えば、ライバルを打ち負かす独自の方法を編み出したからです。

それさえ、身に付けることができれば、“経済的な成功”を手に入れることができます。


好きな時に好きなだけ稼ぐ“金のなる木”を次々と量産する事も可能です。


会社の上司にゴマをする必要もなく、家族から邪魔者のような扱いをされることはなくなります。
実際、サイトだけで稼ぐ技術を持てば周りから「尊敬」のまなざしで見られるようになります。


例えは良くありませんが、「人間」は現金な生き物です。


そのような世の中で、誰にも“支配”されずに生きるには、誰も真似する事ができない「圧倒的に稼ぐ力」を身に付けるしかありません。


それに最適なのが「特化型情報商材アフィリエイト」なのです。


今回、僕の商材で公開するノウハウは「ジャンルに特化した情報アフィリエイト」です。
この手法の利点は、ライバルが少なく、特定ジャンルの専門家として見てもらえます。



どの業界でもそうですが「専門家」というだけで、羨望のまなざしで見られます。
これは情報アフィリエイトでも例外ではなく、より“濃い情報”を提供する人が多くの信頼を獲得することができるのです。
アフィリエイトの基本になりますが、より濃いユーザーを惹きつける事で安定した収入を稼げるようになります。


分かりやすい例が「つぶれそうな店」なのに、なぜか儲かっている場合があります。
それはなぜかと言えば、「熱狂的なファン」が付いているからです。


熱狂的なファン=濃いユーザーを抱えていると自分から媚びを売らなくても相手から「お願い」されるくらいの圧倒的な存在になれます。


これは情報商材アフィリエイトでも一緒で、代わりのない存在は絶対です。


それをサイトでやっていこうというのが、今回のノウハウです。


特定のジャンルに特化するするという事は、それだけ濃い情報を発信できるだけでなく、自分が集めたい属性をピンポイントで集客することが可能です。


肉が欲しい人に「魚」を売ってもしょうがありません。
特上の肉を用意する事で、熱狂的なファン=濃いユーザーになるのです。



「自分には、そんな専門的な情報はもっていない」


そんな状態であっても問題ありません。アフィリエイトは初心者層が最も多く、属性をそこに絞ることで、効果的にアピールすることが可能です。


学生時代を考えてもらえば分かると思いますが、先生よりも「頼りがいのある先輩」の方が人気ありませんでしたか?

あなたがそのような存在になり、後に続く後輩(初心者アフィリエイター)を導く活動をしていけばいいのです。


これが最短で、結果を出す秘訣です。


多くの情報商材アフィリエイターは、すべての商材を売ろうと欲張り知りもしないジャンルの情報商材を紹介しています。


更に、ターゲットを初心者から上級者まで幅広く集客しているので記事の内容も“統一感”がありません。

正直、穴だらけの状態なのです。。。


そこを、「特化型情報アフィリエイト」の手法を使い、一気に攻め込んでいきます。

ライバルがいくら強くても「一点突破」している特化型には、どう頑張っても勝つことはできません。


その具体的な方法をあなたは知る事ができます。
では、まず僕がどのようにして、情報商材アフィリエイトの世界にたどり着いたのか紹介させて頂きます。

大学卒業後に入社した会社をリストラされて、選んだ道がアフィリエイトの世界でした。

何も分からずに飛び込みましたが、崖っぷちの状況で作業に取り組んだので比較的短期間で成功することができました。

その「実績」を利用して、情報商材アフィリエイトの世界に参入しました。

最初は噂で言われているほど稼げるのか“半信半疑”でしたが、実際の報酬が考えていた以上の物でした。


ちなみに「直近の報酬」はこちらになります。





1月は若干落ち込みましたが、一つのアカウントの平均月収は200万くらいになります。
このようなアカウントを複数所有しているので、僕のアフィリエイトの月収はある程度予想できると思います。

更に、メール1通で50万以上の収入を稼ぐことも可能です。


自慢じゃありませんが、サラリーマンの月収をたった1日で稼ぐことができます。


ちなみに、僕は「本業」があるので、副業でこれだけの報酬を稼ぎだしています。
1日に作業できる時間も平均2時間ほどで「サラリーマンの年収」を軽く稼いでいます。


「レオンは特別な才能があったんじゃないか?」


残念ながらその考えは間違っています。


僕が本格的に文章に取り組んだのは、アフィリエイトに参入してからです。
それまでは、文字を書くことはほとんどなく、メール文のやり取りくらいでした。

そんな僕でもできたのですから、あなたもやればできるのです。

「やるか、やらないか」

ほんと、それだけです。


技術さえ身に付ければ一生お金に困らないほどの報酬を稼げるのが、情報商材アフィリエイトの世界です。


にわかに信じがたい話かもしれませんが、僕が提示する戦略を公開していきます。


まずは、自分が取り組みたいジャンルを設定していきます。


これは自分が興味のあるジャンルか、すでに実績を挙げているものを選んでください。


実際、「古参のアフィリエイター」を打ち負かすには誰よりも「濃い情報」を伝えていく必要があります。


それさえできれば「差別化」が可能です。


要は、軽く打ち負かすことができるという訳です。

その具体的な戦略が、学べます。


では、次に、最も大事なユーザーとの関係性について解説します。
この事実を知らずに情報商材アフィリエイトに取り組んでいる人がいます。
そのような人は例外なく、結果が出せていません。

当たり前の話ですが、「売り込み」ばかりで、信頼を失う行為ばかりしていては稼げなくて当然なのです。
あなたが、そのような事態にならないよう僕の方でナビゲートしていきます。


情報商材アフィリエイトは「信頼」を構築することが大前提で、それができなければ、どんなに技術があっても稼ぐことができません。


ですので、今回提供するノウハウの中で「信頼を獲得する」具体的な方法を解説します。
これを知っているのといないとでは、のちの結果が大きく変わります。


僕の数多くの相談者から話を聞いているので、「どの部分」に注意すれば信頼を獲得することができるのか、完全に把握しています。


それを分かりやすい形で、学べるようになっています。


情報商材アフィリエイターは、意外に雑な対応をしている人が多いようです。
だからこそ、「後発組」であっても、付け入る“隙”があるのです。


この法則を知る事ができたので、僕は情報アフィリエイトの世界で圧倒的な結果を出すことができました。
多分、この方法を知らずに取り組んでも、同じ結果にならないのは明らかです。


それくらい「秘匿性」の高い情報になります。


簡単でありながら、効果絶大な方法をあなたは知る事ができるのです。


信頼を勝ち取った後は、適切な場面で「商材」を紹介することで安定的な収入を稼げるようになります。

その具体的な方法をあなただけに紹介していきます。
アフィリエイトの中でも「報酬単価」が一番高いのが情報商材です。


ですので、時間の効率を考えるのであれば、情報商材を取り扱ったアフィリエイトをするのが合理的なのです。


しかし、大多数のアフィリエイターが「アドセンス」や「低い報酬単価」の広告を利用しています。
同じ時間を掛けて「報酬単価」が安ければ、よほど数を売らないと大きな報酬にはつながりません。


当たり前の話なのですが、これを理解していない人が多過ぎます。


ですので、最も報酬が高い「情報商材」をメインとするのが、アフィリエイトで稼ぐ最短の道なのです。
このように同じ販売数でも、報酬単価が違うと売り上げが10倍変わります。

情報商材アフィリエイトは下の方で、ある程度の販売数でも報酬単価が高いので稼げる金額が大きくなるという訳です。

それであれば、報酬単価が高い情報商材を売った方が稼ぎやすいと言えます。


よく考えてもらいたいのですが、アフィリエイトの実践者は時間の無い状況で何とか時間をやり繰りして副業を行っています。


それなのに、少ない報酬しか稼げないアフィリエイトを実践して「貴重な時間」を消費しています。
もしあなたが、時間の効率を上げて、できる限り大きく稼ぎたいのならばすぐにでも「情報商材アフィリエイト」に取り組むべきです。


そうする事で、今とは違うステージに進むことができます。


そして、これに気が付かない人は永遠にアフィリエイトで大きく稼いでいくことはできません。
厳しい現実ですが、稼げないと悩んでいる人はたいてい、この点に気がついていません。


貴重な人生の時間を投資しているわけですから、できる限り合理的に稼げる方法を採用する方が、早い段階で「幸せ」になれます。


僕から見ていると「幸せ」になりたくてアフィリエイトを始めたのに、貴重な時間を無駄に消費している人があまりにも多いと感じます。


それほど稼げない手法にいつまでもしがみついて、結局後で考えてみると「時間を消費」しているだけだったという流れです。

このような事は止めにしましょう。
ここはかなり大事なポイントになります。

世の中は常に「仕掛ける側と仕掛けられる側」の2種類しかいません。


大きな富を手に入れている人は大抵、「仕掛ける技術」が人より優れています。
もっと端的に言うならば、常に仕掛ける側にいるように心掛けています。


テレビを始めとするメディアもスポンサーの商品を売るために、大衆を上手く「扇動」し、どうしても商品が欲しくなるようにしています。


そうです、あなたは知らないうちに仕掛けられているのです。


これを知っている側からすると、また始まったと静観しているのですがこのカラクリを知らない側は知らず知らずに商品が欲しくてたまらない状況に追い込まれます。


これはアフィリエイトの世界にも当てはまり、仕掛けられる側だという意識が無ければいつまでも大きく稼ぐことはできません。


かつては僕も「仕掛けられる側」でしたが、自分のポジションを「仕掛ける側」へ変えたことで、爆発的な報酬を稼ぐことができました。


その恐ろしいほどの「破壊力」に驚愕しましたが、今ではその原因が「自分が仕掛ける側」に回ったからだと理解できます。

ここは「大きく稼げるか」どうかの大事なポイントです。


指をくわえながら羨望のまなざしで見つめていたスーパーアフィリエイターが実は「仕掛ける側」へ回ったので大きく稼げたという事実を知ったあなたはどうしますか?


じゃあ、自分もそちら側へ回ろうか。


そう考えることができる人は、間違いなく成功することができます。


いつまでも稼げないポジションにしがみついていても、永遠に大きな収入を手に入れる事はできません。
あなたも「仕掛ける側」で回り、あり得ない大金を稼ぎだすことができるようになるのです。


そのすべてを、今回のノウハウで学ぶことができます。


アフィリエイトに世界も「仕掛ける側」と「仕掛けられる側」の2種類しかいません。


常に大きな富を独占しているのは「仕掛ける側」です。あなたがその仲間に入りたいのならすぐにでも「情報商材アフィリエイト」に取り組んでください。


また、「特化型情報商材アフィリエイト」はとても強力なノウハウなので、これまで仕掛ける側で大きく稼げていた古参アフィリエイターを一気に打ち負かす力を秘めています。


先輩だからと遠慮することはなく、徹底的に戦って相手の富を奪い去っても問題ありません。
アフィリエイトを実践は、自分の収入を増やし、自分が幸せになるためです。

他の人間に「遠慮する」必要など、一切ないのです。
情報商材アフィリエイトの一般的な「認識」は、どこかのジャンルで実績を挙げてから情報発信に移るという考え方です。


この考えは、完全に間違っています。


数多くの情報アフィリエイターが、どこかのジャンルで「実績」を出してから情報アフィリエイトに参入していますが、別に実績が無くても稼ぐことはできます。


そもそも、考えてもらいたいのですが、アフィリエイト実践者はそれほど「高度な情報」を必要としているのでしょうか?


初心者層が圧倒的に多いという事は、より初歩的な情報を必要としている人が多いのは明らかです。
そのような人達は「実績」をいくら自慢されても、自分にとってマイナスな情報を与える人を尊敬することはありません。



よくいませんか?


自分の昔話を「自慢」して、失笑を買っている人。


自分の「実績」を誇らしげに自慢しているアフィリエイターは、それらの「自己満足」人間と何も変わりません。
相手が必要としていない情報を与えているので、いつまでたっても稼ぐことができないのです。


その証拠に、僕もつい最近までは、自分の「実績」を公開することは一切ありませんでした。
それでも「信頼」される情報を発信していると、熱狂的なファンが付き、商材を購入してくれるのです。


正直、あなたが成功するために「実績」など必要ありません。


見せたくなったら「公開」する程度の考え方で構わないです。
それよりも、自分で学んだスキルを分かりやすく説明する事で、そのアフィリエイトジャンルに魅力を感じて商材を購入してくれるようになるのです。


あなたがしなければいけないのは、今取り組んでいるジャンルの情報をリアルタイムで発信していくことです。
そうする事で「現実味」が出て、濃い情報を発信しているあなたは大きな信頼と獲得することができます。


信頼=報酬


これが、情報アフィリエイトで大きく稼ぐ秘訣です。
また、数多くのアフィリエイターがテクニックが一番大事だと思い込んでいますが、そんな物はそれほど大事な要素ではありません。


誰よりも濃い情報をリアルタイムで発信してこそ、信頼を獲得することができます。


よくいませんか?


古い情報を恥ずかしげもなく、発信しているアフィリエイター。
あなたは、このような事をしてはいけません。
「特化型情報アフィリエイト」でリアルタイムな情報を届けるのです。
それができれば、考えられない収入を稼ぐことができます。
結局、アフィリエイトに取り組むのは自分が幸せになるためです。
作業時間が多く、報酬が少ないノウハウに取り組んでも「自分の夢」はいつまで経っても叶えることはできません。



お金があれば、このような夢が実現できます。


それも一時的でなく、永遠に。。。


あなたも夢を持ってアフィリエイトの世界に参入したはずです。
それを今、実現できていますか?


もし、「はい」と答えられないとしたら、すぐにでも情報商材アフィリエイトに取り組んでください。
このジャンルでしか、あなたの「夢」を叶えることができません。


実際僕も、このジャンルで成功を収め、家族を幸せにすることができました。
そして会社を興し、「社長」としてビジネスを拡大し続けています。


こんな事ができたのも「情報アフィリエイト」に取り組んだからです。

夢を手に入れたい方の参加をお待ちしています。

不安に思われる方のために、事前に質問にお答えしておきます。
情報商材アフィリエイトの仕組みやカラクリについて知識がないけれど。
本編で、非常に分かりやすく解説しております。
情報商材のレビュー記事なんて、書いたことがないけれど大丈夫でしょうか?
本編で、レビュー記事の書き方も詳しくご紹介しております。
報酬実績が無いと情報アフィリは稼げない…と言われています。こんな私でも大丈夫でしょうか?
誰でも、最初から報酬を得ている訳ではありません。もちろん、私も同じでした。ですからそんな不安は捨てていただいて結構です!
メインサイトとサテライトとか、専門的知識がほとんどありません。
専門的知識は、本編で解説していますので、ご安心下さい。仮に、分からないことがあっても検索するという非常に簡単なことで、あなたは確実に成長されますので、そういった癖を付けましょう。
誰でも、取り組むことができますか?
はい!超初心者・高齢者・女性でも教えてきた実績がありますので、ご安心ください。
メールマガジンの登録が分からないけど?
ご安心下さい!本編とは別に、メルマガ編もご用意しております。
文章が苦手で、ブログやメルマガなんて、書けそうにないんだけど...。
そういう方が多いですよね!でも、文章が書けるように、特典として「文章上達術」というプロライターの友人が書いた、本来、情報商材として販売予定だったレポートをお付けしております。
質問の回答は以上になります。

購入後の質問に関しても、購入者専用サイトの方で詳しく解説していく方式をとります。
ですので、実践する上で心配する要素は一切ありません。


また、商材の内容が気になる方の為に、できる範囲で公開します。


最期までお読み頂きありがとうございます。

今回、僕が身に付けた技術をすべて出し切り「特化型情報アフィリエイトで稼ぐ方法」をリリースしました。

この手法は、一時的にしか使えないような質の低いものではなく、半永久的に効果のある情報商材アフィリエイト戦略です。

だからこそ、このノウハウを手に入れることで、永遠に報酬を稼ぎ続ける"力"を身につけることができます。

本気で稼ぎたい方は、ぜひこの教材で学んでみてください。

僕が"本気"でサポートします。


「特化型情報アフィリエイトで稼ぐ方法」は、今まで自分が身に付けたスキルをすべて投入しています。
ですので、初めて取り組む方でも、短期間で結果を出す事ができます。

実際、僕も情報商材アフィリエイトに取り組んで、「経済的な自由」を手に入れました。
次にそれを達成するのは、あなたの番です。

尚、実践者からの質問に対して、真摯に回答するようにします。

また、それをすべての商材購入者とシェアする事で、いち早く結果を出せるようにしています。

ですので、「特化型情報商材アフィリエイト」に取り組めば、3ヵ月後には必ずアフィリエイトで稼ぐ魅力を感じていることでしょう。

"この貴重なチャンスを活かして、大きな成功の"第一歩"を踏み出してください。
尚、実践者からの質問に対して、メールで回答するようにします。
それをすべての商材購入者とシェアする事で、いち早く結果を出せるようにします。

「特化型情報商材アフィリエイト」に取り組めば、3ヵ月後にはアフィリエイトの本当の魅力を肌で感じていることでしょう。

そうなれるように、頑張ってください。
出来る限りのサポートをさせていただきます。

特定商取引法に基づく表記